人気の低用量ピル!入手方法と値段

  • ホーム
  • >購入>
  • 人気の低用量ピル!入手方法と値段
  • 人気の低用量ピル!入手方法と値段

    人気の低用量ピル

    低用量ピルにはいくつかの種類があり、その中でも人気があるピルがあります。
    使いやすいピルや副作用が少ないなどのメリットを感じられるピルはやはりドクターも処方しやすいですし、飲んでいる女性としても副作用や不正出血などが許容範囲であれば、自分に合うと判断します。
    そういった人気のあるピルにはどのようなものがあるのでしょうか。

    トリキュラー

    日本国内で1番といっても良いほど人気があるのは、トリキュラーです。
    トリキュラーは低用量ピルの中でも第二世代のピルで副作用が少ないことが有名で、女性によっては各種全身症状のほか、不正出血などを起こすことがありますが、それらのリスクが低いので初めての低用量ピルの服用のケースでも処方されることが多いものです。
    またトリキュラーはピルの成分の黄体ホルモンの配合量が全体的にみると3段階に分かれていて、女性の体の自然なホルモン量の推移に似ていることから、あまり極端なホルモンバランスの異常を感じることがありません。

    ヤスミン

    その他では第四世代のヤスミンがあります。
    ヤスミンは第四世代のピルで最新の薬といえます。
    避妊効果が期待できると同時に生理の前の不快な症状が強いPMSにも効果があるとして処方されることがあります。
    生理の前の症状や、生理そのものが重い方、また更年期障害による諸症状の緩和のためにも服用します。

    入手方法と値段

    これらの人気があるピルは1シートあたり2600円ほどから3000円ほどの価格帯で、病院によっては価格が変わることがあります。
    また通販でも購入でき、ある程度まとめて購入することで1シート当たりの単価を下げることができます。
    一例としてトリキュラーなら12シート一括購入で、6980円、1シート当たり581円ほど安く入手することができます。