決定版!サンデースタートとは

  • ホーム
  • >飲み方>
  • 決定版!サンデースタートとは
  • 決定版!サンデースタートとは

    低用量ピルには飲み方があり、大きく分けると3種類あります。
    その中でもサンデースタートに注目して説明すると、生理が開始した最初の日曜日に1シート目の1日目を飲むという方法のことをいいます。

    週末に予定がいれやすくなる?

    生理開始日が偶然にも日曜だった場合は、もちろん生理開始日に1シート目の1日目を飲むという考え方になります。
    サンデースタートは面白いことにピルの休薬期間に入って月経(消退出血)が始まったときに週末に重なることがほとんどありません。
    計算上のことで個人差があるため絶対的な保証はないものの、サンデースタートを採用した人は休薬期に入る4週目の月曜日ごろに月経(消退出血)が始まり、個人差があるもののおおよそ金曜日ごろには終わるという予測ができます。
    週末にプライベートな予定が多い方にとってはメリットが大きいですし、月経ならではのわずらわしさも軽減されます。

    飲み忘れ防止にも効果的!

    さらに毎週期の始まりを必ず日曜日にすることで、2シート目以降のピルに関しても飲み忘れをしにくくなります。
    個人的に「日曜日はピル」という感覚を強くしますので、他の飲み方よりも単純でわかりやすいと言われています。

    デメリットも

    一方でサンデースタートの方はピルを飲み始めてから7日間はコンドームを併用した避妊が必要となります。
    どうしても生理開始日に飲み始めるとは限らないため安全策を取ってこのように配慮したほうが無難です。
    サンデースタートに適しているピルはノリニールとシンフェーズです。
    このピルは4週目以降にすぐに月経が起こるように開発されているので便利に使えます。
    そのため月経についてコントロールしたい方も応用しやすいピルで、大事な予定があるときなどにも月経をずらすことができ、非常に頼れるピルとしても知られています。