初めての低用量ピル服用体験談

  • ホーム
  • >体験談>
  • 初めての低用量ピル服用体験談
  • 初めての低用量ピル服用体験談

    私は生理を経験するようになってから、周囲で生理痛がひどいとか軽いというような話題を聞いても、自分がどのくらいなのかがあまりよくわからないでいました。
    どれくらいがひどいのかわからないのは私だけじゃないと思っていたのですが、あるとき生理痛で学校を休んだことがあったんです。

    友達からのアドバイスがきっかけでした

    そしたら友達から病院に行って相談したほうがいいとすすめられたので、近所の婦人科に行き
    生理痛がひどくて学校を休んだこと、友達にすすめられてきたことを説明したんです。
    私は生理2日目に昼~夜用ナプキンを1時間ごとに交換するのですが、
    そのことも問診の時に伝えると、結構出血量が多い方だと教えてもらい、
    さらに学校を休むほどの生理痛はひどい方だと言われました。
    え~っとびっくりしているのもつかの間で、先生から低用量ピルを服用してみませんかと提案されたんです。

    はじめは信用していなかったのですが

    説明を受けてもあまりよく理解できないまま低用量ピルを服用することにして、それからしばらくして生理が始まった日にピルを飲みはじめてみたのです。
    特に初日は何ともありませんでした。
    体が慣れるまでにいろんな症状が出るよと言われていたのですが、少し吐き気やだるさがあったくらいで学校を休むほどでもなく、
    21錠を飲み終えて生理のような出血があったときにはじめて自分の体の軽さに驚きました。
    と同時に今まで私は本当に辛い生理痛を抱えていたことにも気付きました。

    副作用が心配という声もありますが

    初めて飲んだピルでしたが、これまで我慢してきた生理痛に比べるとピルによる副作用は辛くなかったし、
    個人差があると言われていましたが少し体重が増えたかもしれない程度でした。
    初めて低用量ピルを飲んでみて、私は全体的に良かったなと思っています。
    もしかしたらこれから飲み続けていくうちに体調の変化はあるかもしれませんが、以前のような生理痛に苦しむことがなくなることを思うとうまく付き合えたらいいなと思っています。