PMSがかなり良くなった

  • ホーム
  • >体験談>
  • PMSがかなり良くなった
  • PMSがかなり良くなった

    私は生理が近くなるとイライラしたり反対に落ち込んでうつ病みたいなレベルで悲しくなることがときどきあって、
    食欲のコントロールも難しいと思うことがありました。
    そのころの体験談でピルを服用したときのことです。

    まずは婦人科に相談

    生理の前になるとかなり極端な精神状態になって自分でコントロールができないことがたびたびあり、
    生理が終わるとぴたっとおさまるのでこれは生理と関係しているんだろうと思って婦人科に相談しました。
    診療科を間違えているとしたら精神科かな?と思いながらもやはり婦人科で良かったようで、担当してくれたドクターは私の諸症状を聞いてPMSだねといいました。

    なんのことやらわからずにいると、月経の前になるとこういう症状が強くなる人が女性の半分以上だと教えてくれてかなりの割合でピルを飲んで改善することがあると言われたんです。
    ピルについては学生のときに飲んでいる人がいたので少し知っていましたが避妊のためのものとしか知らなかったのでこういう使い方をすることにはシステムを理解するまで不安がありました。

    PMS改善のために飲み始めたピル

    処方されたのはトリキュラーで、28錠のタイプです。
    飲み始めると私の場合は食欲がなくなって吐き気がする感じで、2週間くらいかなり具合が悪いと感じましたがそれを過ぎると徐々に楽になってくる感じでした。

    肝心のPMSの方は2シート目を飲み終わってからだいぶ違うなと思うようになって、
    3シート、4シートと飲み進めるにつれてかなり安定した精神状態でいられることがわかり、休薬期間中の出血も安定感があるようでした。

    イライラしなくなりました

    こんなに健康的で気持ちよく毎日が過ごせるのは本当にいいもので、毎日ピルを飲むことが少し面倒ですが必要がなくなるまでは続けようと思っています。
    月の半分くらいがイライラしたり悲しくなったりしていたのがうそのようになくなってからは活動的になって元気になったように感じます。
    少し太ってきたのが気になりますが健康な心を手に入れたので、
    これから徐々に運動などを始めてダイエットしていこうと思っています。