ピル服用体験(アフターピル)

  • ホーム
  • >体験談>
  • ピル服用体験(アフターピル)
  • ピル服用体験(アフターピル)

    現在の主人と結婚する前にアフターピルを飲んだ時の体験談です。
    私は結婚前の男性経験がそんなに多い方ではなかったことや、付き合った人とは結婚を意識した付き合いがしたいと思っていたこともあり、できちゃった結婚などはしたくないと強く思っていました。
    当時付き合っていた今の主人も同じように考えていてくれたので、結婚前の営みはコンドームで避妊していました。

    事故でアフターピルが必要に

    たまたまその日はお互いに少しお酒を飲んでいたこともあり盛り上がった雰囲気だったせいか、コンドームが破れてしまっていて完全に中でフィニッシュしていたことがわかりました。
    お互いにできちゃった結婚を希望していなかったこともあり、翌朝は早くに病院に行き、アフターピルを処方してもらったんです。
    たまたま性交から10時間くらいでアフターピルを飲めたのでかなり安心していられましたが、その後の体の変化はほとんど予測していなかったので内心ではすごく不安になりました。

    飲んで少ししてから変化がありました。

    アフターピルを飲んだときは別に特別な感じはなく、半日くらいはこのあと生理が起こるものだと思っていました。
    でもアフターピルを飲んでから2日後になると

    体のだるさや下腹部に違和感

    を感じるようになって少し生理のときとは違う感じがしていました。
    どちらかというと痛みは鋭い感じで、生理のときのような鈍痛とは違うとすぐにわかる感じでした。
    アフターピルを飲んでから4日目の朝に出血が始まり、事実上の生理となったわけですが安心と同時に腹部の痛みが強くて心配になるほどでした。
    ある程度出血するまでは強い痛みがあってかなり心配したんですが生理を薬で起こしているから仕方ない気持ちもあって安静にして過ごしました。

    コンドームの避妊は100%じゃない

    それ以来、コンドームも100%ではないことを知り、避妊のために低用量ピルを飲むことも考えたのですが当時の主人がそんなことするくらいだったら結婚しようと言ってくれたので低用量ピルまでは飲みませんでした。
    アフターピルは確実ではありますが個人的には本当の意味で万一の時だけの方がいいと思いました。